真空管応用回路例 UX−2A3  

泣く児も黙る2A3と言っては古すぎますか、この球は憧れでしたね。
高くて簡単には購入できませんでした。
球は高いし、電源のレギュレーションが悪いと動作がおかしくなるし、お金のかかる球でした。              












radiokobo-all
2002年12月29日
2004年7月30日

2006年7月17日リンク修正






<
2006年8月13日よりカウント

2006年11月28日amazonのリンクを追加。

書名
お奨めの理由 読み物としても楽しいです。
初心者向き。
復刻版は未確認ですが、
原本は誤植が多かったです。
真空管の歴史が判ります。 ラジオ修理に役立ちます。
戦後生まれの真空管が主。
真空管の歴史がわかります。
お奨めします。
真空管ラジオ愛好者にお奨め。
inserted by FC2 system